ダブルガーゼ、どこまで買うか

  • 2020.03.16 Monday
  • 19:49

久しぶりの投稿になります・・・。

2月に投稿して以来、一か月間が空いてしまいました。

正直、激動の一か月でした。

 

2月中旬からお客様限定の優待セールを行い、その準備と店頭対応で追われ。

そして2月後半から今日まで怒涛の手づくりマスク需要。

こればっかりは予想できず、マスクゴム、ダブルガーゼの問い合わせ対応に日々追われています。

 

最近はガーゼ需要にも変化が出てきました。

初めは無地白が圧倒的人気でしたが、今は柄物、色物が好まれています。

個性的なマスクが認知され、着用が許されてきている感じでしょうか。

 

無地の白は納期が早いため、それなりに出てきていますが

色物とプリントものは市場からは殆ど消え、上がってきたものが即完売、という状況です。

納期は大体一か月。

今入荷しているものは、手作りマスクの需要が始まったくらいのもので

ここまで長期的な予測がされる前の物なので、そこまで量がありません。

 

問題はこれから。

今から注文して、納期は4月中旬。

1か月後、手作りマスクの需要は続いているのか?

手作りで捨てないから行き渡ったら必要なくなる?

どれだけ注文しようか・・・。

なぜ悩む?「注文しとけばええやん」ってなわけにはいかない事情が・・・。

 

ダブルガーゼという生地は、服地以外ではほぼベビー用品の用途となるので

使うサイズも小さく、正直普段はそんなに長さが売れない生地なんです。売れて50cmとか。

半折12mを1反頼んだら1年以上残るくらい回転が非常に悪いので、

在庫金額で1棚20万円分置いても、月の売上は2万円も行かないと思います。(うちだけ?)

んなわけで、無地ならまだしも、プリント柄物ダブルガーゼの売れ残り=「不良在庫」なリスクがあるわけです。

 

そんなリスクを背負って多く注文した3月中旬までは

とりあえず商品を切らすことなく営業することが出来ました。

まだまだ品薄は解消される見込みはありませんが、

今から注文するものがもし売れ残ったら、みんなで協力して買ってください・・・。

そんな気持ちで注文しようと思います。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM